頑張るピッチャーに捧ぐ!投手能力向上応援ブログ

野球で頑張っている投手のために、投げ方・トレーニング法・技術など色々な情報を書いていきます。

野球選手は体が資本。おすすめプロテイン

スポンサーリンク

こんにちは。しんです。

 

今回は練習後やトレーニング後に飲むプロテインの紹介です。

今の世の中とてもたくさんの種類のあるプロテインですが、私が個人的におすすめのものをご紹介します。

 

f:id:epsboy:20190509234930j:plain

 目次

 

バーサーカー ホエイクエストアルティマ

f:id:epsboy:20190509124150j:image

メジャーリーガーのダルビッシュ有投手が自身のYouTubeチャンネルで紹介するほどのプロテインです。

 

f:id:epsboy:20190506103458j:plain

そんな超一流選手達が使っているだけあって、価格はちょっとお高めです。

しかし、他のプロテインとの大きな違いは、シトルリンという成分が入っていることです。

 

シトルリンはアミノ酸の一種で、体の循環を良くする効果があります。

循環がよくなることで、栄養素が体の中の隅々まで行き届きやすくなります。

つまり、体内に栄養が吸収しやすい状態にしてくれる成分が入っているプロテインということなのです。

 

ネットでもかなりの人気商品で常に品数が少なく、1ヶ月の入荷待ちと電話で言われたことが何度もありました。在庫があれば即購入をしています。

 

 

 

ウィンゾーン プロテインホエイ

f:id:epsboy:20190509130059j:image

バーサーカーがちょっと高いという方はこちら。

 

日本新薬という製薬会社がが販売しているプロテインです。

1kg2,980円(税抜)でお手頃価格。

特に、ビタミン11種・ミネラル3種・BCAAと多くの栄養素を手軽に摂取出来るのがおすすめの理由です。

 

私は朝起きてすぐこのプロテインを飲んでいます。

 

余談ですが、日本新薬自体が横浜DeNAベイスターズの倉本選手など多くのプロ野球選手を輩出する社会人野球の強豪チームです。

その点でも説得力がある気がします。

f:id:epsboy:20190509234602j:plain

 

 

プロテインを摂取するタイミング

プロテインを飲む1番の理由は肉体改造、筋力UPが目的だと思います。

そして、「プロテインはどんなタイミングで飲めばいいのか?」と聞きますが、

事なのはプロテインを飲むタイミングよりも摂取量のほうが大事です。

(この件に関しては後日詳細を書こうと思います。)

ただ、長時間何も食べない状態が続くと、体がエネルギーを作り出すために筋肉を破壊してしまいます。特に寝起きの時は長時間の睡眠で栄養を摂取出来ていないので、いち早くプロテインを飲んで体へ栄養を届けてあげるのがよいと思います。

 

 ↓ ブログ村ランキングに参加中。

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村